働き方改革のバカヤロー

最近働き方改革が話題だ。残業時間を削減し、もっと効率的な働き方をしろというお達しだ。その分の時間、勉強したり外のつながりを作ったり、家族と過ごしたりしなさい。そういうことらしい。 その錦の御旗の元、会社はとにかく早く帰れ、でも仕事量は減らさ…

働き方改革とは、働かせない改革なのか

かつて、7、8年前は22時までの会議を強要した挙句に、そのあと終電間際までの飲み会をほぼ強要したひとが、いま会社がうるさいから、と残業することを非難する。 昔みたいな働き方するな、と。 一方で飲み会のセッティングは若いからとこっちにまかせたり、…

暴力的な気持ちになる

ときどき、思い通りにいかないことが積もり始めると、ひどく暴力的な気持ちになる。 何もかもぶっ壊したくなったり、誰かを思い切り殴りたくなったり、クレームを死ぬほどいいたくなったり こういうのを許さないよね、信じられないよね、なんでかわからない…

モヤモヤが続くの

10年働いてきて、何もかも無駄だったのかと思う瞬間に陥ってしまった。就社だったから、だと思う。 昨日は、おじさんだらけの飲み会で、場所をセッティングするようにいわれ、上司でもない人に「今日の会場の場所、プリントしとけ」といわれて、違和感があっ…

おひとりさまぜいたく

アポイントが赤坂だったので、お昼ご飯どうしようかな と思ってたら、なんかふっとぜいたくしたくなって、インターコンチネンタルの36階のランチにきてしまった。 値段も見ずにきたんだけど、高級ホテルの空気にひたりたいな、とたまに思う瞬間があって、本…

大学の学費を無償化という記事を見て…

http://jidouteate.com/daigaku/ まだちゃんと調べてないが、今、会社員になってから◯百万を払って、 時間もかなりしんどいなかで大学院にいっている。 学生時代、私はそこそこ勉強していたほうで、成績は悪くなかった。 でも、親がかりのカネで、そのカネに…

休むことに対する罪悪感

会社を10年も勤めてたら、1日2日休むこととかは別になんの罪悪感もなくなった。 じゃあ、一週間は?一カ月は?それとも、週にニ度、三度は…? 女性がこれを認められるのは、「子ども」というキーワードだ。熱を出した、PTAがある、などなど。わたしは結婚…

知り合いが増えるたびにほんの少しの

ひとが苦手なのかな。 顔が広くて、わりと社交的だといわれるけど エネルギーの充電はだんなと二人でのんびりしてるとき、おうちで本読んでるとき。 きれいでいい匂いのするものに囲まれてぼーっとしたい。 会社の人たちにどんなふうに見られてるか 気になら…

負け惜しみじゃないんだけど、素直に思うこと

わたしと夫の収入格差は、たぶんすさまじい。 フリーランスで生きる夫と、大手企業の総合職で10年を超えるわたし。夫は、いまのところやりたいことがあるけど、それで実りある爆発的な社会的評価、つまり報酬はない。 職場のおじさんたちは、お前が食わせて…

あなたはあなた

わたしは変りものなのかもしれない。 疎外感として嫌われている、という受け止め方だったティーンエイジャーのときも どこかザラッとした違いを感じながら過ごしてた大学時代も おまえはどこにいってもおまえなんだよ、組織に染まらない と新卒からいままで1…

今日は一人になりたい日。

ネット上で話題になった、内向的と内気の違い。わたしは人がいっぱいいるところは本当に疲れる。 こういうときは、できるかぎり、その場所からは逃げようと思う。お気に入りのカフェに脱走してね。

メイクの魔法

女性も、男性も自分のみためが気に入らないと、自己嫌悪になるのではないだろうか。 仕事が忙しくなると、運動ができなくなる。疲れのあまりに睡眠時間を優先したり、時間をお金で買う、つまりタクシーに乗る。 そんなことしてると、心と身体がジリジリとや…

きみはいい子

母親は二十歳を過ぎ、東京に出てきてからわたしに話すようになった。自分がよい母親じゃなかったと。 「ごめんね。あなたが小さかったころ、お母さんはきついことばかりした、本当に申し訳なかった」 誰でもちょっとずつその痛みはあるんじゃないだろうか。…

日本という国について

うーんやっぱりここに書くときはちょっとネガティヴ。もやもやというか。生理前なんだろうか、ものすごく胸が張るし。 引っ越すことにした。わたしは割と大手に勤務していて、源泉徴収票とか住民の審査とかそういうことは、あ、そうですね。となる。問題は夫…

10年後に日本は、世界経済のなかで第7位の地位に転落しているらしい。 私は、子どもがほしいと思っているけれど(今はね)、今の私はとても夫に感謝しているし、やさしいパートナーに出会えたことは幸せなことだ。 今、こころのモヤモヤが落ち着かないので…

この一週間のイライラは、ホルモンのせいなのか

この一週間、本当に気分が落ち着かなかった。マイナスな方にだ。 朝起きたら死にたい。無理矢理走りに行く。午前中は前に進まない。 割と付き合いの広い方なのですが、SNSを見るのがつらい。コメント返すのも本当にしんどくて、人のハリキリモードを見るのが…

おうちで、考え事したい

いまの私は土曜日に大学院。 平日は仕事。そんなに、きつくないけど。土日に遠出が入ってしまうことが多いので、ほかの土日の空き時間が全部ネイル、美容院、まつエクになる。 平日は帰りが遅くなることもあるから、夜は疲れ切って何もする気が起きなくなる…

考え事をする時間と場所が欲しい

気がつくと、予定に埋め尽くされていてじっくり考えごとをすることが中断されている。 中途半端なまま前に進めず、イライラを残したまま生煮えの悩みが多い。そんな状態で悩みを人に話すのも、イライラが募るのだけど。 時間に追い立てられることをやめたい…

お金がなければ、心はきれいでいられない

NPOや、いいことをしている、キラキラしている人に時折機会がある。 ところが、私は「いいことしている症候群」に少し疲れてしまっているのか、「キラキラモード」な方々に正直自分が弱っているからエネルギーを飲まれそうになっているのか、 はたまた自…

周りで話題になる、ヒッキーのつぶやき。

私がパートナーに求める条件の最下位が経済力、というつぶやきだ。 付き合って10年を超えてから大学の同級生と結婚した私。会社員として安定した給料をもらう私の一方、夫は付き合う間に仕事を辞め、フリーランスになり、給料は多分激減した。 うちの会社は…

ダイエットのこと

太ったり痩せたりを繰り返しております。深◯◯子さんとデブ時の体型だけは似ている気がするので、彼女のダイエット法をちらちら見つつ。 あまり関係ないけど、フォースコリーを毎日飲んでます。便通はいいかな。 あまり意味なかったのは、セルトリ。三回いっ…

朝ウォーキング

腹肉が重いことがわかる。 それを知るために走ってるわけですが。 上層部が別の部署から落下傘のように降ってくる場合、部下の尊敬を集めるにはよほどの人徳が必要だ。たぶん、必要なのはそこだけなのだろう。 部下も、上司から尊敬されなければならない。 …

会社に行くまでの通勤時間に整理したいこと

職場の人間関係があまりよろしくない。いじめとかそういうねちっこい話ではない。 一つは小さなグループの縄張り争いがあること。 二つは残念ながら、プロジェクトのトップにリーダーシップがなく、みんなの信頼を失っていること。 三つは、この結果、チーム…

あまり朝起きたときの感じがよくなかったので。

誰でもあると思うけど、朝になんとなく凹むこと。わたしは、二週間に一度くらい、朝起きた瞬間に あ、死にたいかも。 とざわつくことがある。 今日はそんな日で、よくないなと思った。なので、ランニングウェアに着替えて走ることにした。 時間もなかったか…

ブログを書いてはやめてきたが

続かなかっただけですが。 思うことをつらつらメモしていくことにします。2016年9月時点。前に方々で書いたものもちょっとずつまとめられたらいいな。 性格は生真面目、ガンコ、そのくせ逃げ腰。ずるいところもある。 うつ病ではないが、不安になりやすく、…